出産後の脇の臭いケア

妊娠・出産を経験すると、それまではたいして気にもしていなかったのに突然わきがクサくなったように感じます。
産後の体臭変化は気のせいではなくて、女性ホルモンや自律神経のバランスによって実際に起こるものです。

 

ニオイというのは自分ではなかなかわかりにくいものですから、自分で脇がクサいとわかるくらいのニオイならば、他の人は当然わかります。
ですから、暑い夏や運動後と同じような感覚できちんと臭いケアをしてあげるのが大切です。

 

基本は入浴時にきちんと体を洗い、わきを清潔に保つこと。
さらに入浴後にはデオドラント剤などを使って脇のお手入れをするのも必須です。

 

ただし、市販のデオドラントやネットで買える海外製品は刺激が強いため、産後の臭いケアには使わないように注意しましょう。

産後は刺激が限りなく低いデオドラント剤で臭いケア

脇の臭いを消臭するデオドラント剤は数多くあります。
消臭効果だけに注目するならば、ネット通販で買える外国産のものなどは効果的です。
しかし、臭いを気にしすぎるあまり消臭だけに注目してケア用品を選ぶのは好ましくありません。

 

産後は神経やホルモンのバランスに良くも悪くも変化がある期間で、身体は刺激にも敏感です。
消臭効果が高いデオドラント剤はニオいを消せる反面、刺激も強くなっています。
ですから、肌との相性が悪いものは当然として、添加物が含まれているものも避けるのが無難です。

 

体調も気になる産後にわきの臭いケアをする場合は、低刺激のケアアイテムを使うことをおすすめします。
脇の臭い消臭に効果があって、かつ産後でも安心して使えるケアグッズなら海露です。
含まれている成分が全て天然成分だけですから、肌荒れや体質変化が気になる産後でも安心して使えます。

 

臭いに関して敏感になっている時期には手放せないアイテムですよ。